■144話一覧へ戻る    ■次のお話へ

No.001 与四郎渕とカッパ

【あらすじ】

いじめられっ子だった与太郎は、カッパと出会い仲良くなって、毎日相撲をとって遊んだ。カッパは友達になったお礼にと、特効薬であり万能薬である塗り薬の作り方を教えてくれる。数年後、カッパの薬で村の子供のケガをたちまち治した与四郎の評判は遠くの村まですぐに伝わり、与四郎の家の前には毎日行列が出来るほどに人々が訪ねてくるようになった。与四郎をばかにするものはいなくなり、ついには大金持ちになった。